本文へスキップ

大倉鞄は、帆布とデニムバッグのブランド名です。国内自社工場で縫製し販売しています。

電話でのお問合せは、HPからとお申し付けください
086-472-8271

メールでのお問い合わせはこちら

 

倉敷の繊維産業と伝統

倉敷美観地区をご存知でしょうか。その風景を思い浮かべてください。
江戸時代、幕府の直轄領「天領」であり、物資の集積地として倉敷川にたくさんの船が行き交いました。
倉敷川綿花

その船には綿花や米が積まれており、それらは「蔵」の中に納められました。
特に綿の集荷の中心だった倉敷児島が「繊維産業」発展を支えてきました。
当時、綿がさかんに栽培され、各地から集荷され豊富に集まり、機織が発達していました。

大倉被服と学生服

倉敷児島は、昭和になると学生服やユニフォームの生産で業績を伸ばしました。全国の学生服の70%を児島で生産するようになりました。大倉被服は、昭和48年から、学生服を縫製していました。

「大倉鞄」学生服からの転換


私たちは国産にこだわり、倉敷児島という地域環境の良さを生かし、高品質で付加価値の高いカバンを作ります。

続きを読む

ブランド情報

大倉鞄
 有限会社大倉被服

〒711-0932

岡山県倉敷市
菰池3丁目4-84

TEL.086-472-8271
FAX.086-472-1823
ask@okura-kaban.jp